FC2ブログ

ラッキー・サプライズ!

昨日は、戸田文化会館で、村治佳織さん&村治奏一さんのコンサートでした。
チケットは完売で、文化会館大ホールが満席でした。私は、初め主人と聞きに行こうと思い、チケットを2枚購入していたのですが、友達が行きたいというので、春日部から友達が来て、一緒にいきまし。
開演前、突然、文化会館のスタッフの方が、私達に、「実は、お願いがあるのですが。アンコール前の花束贈呈をして頂けませんか?」と言われ、私は「お子様じゃなくても良いのですか?」とお聞きしたら、あまりお子様もいなく、特に通路側にいらっしゃらないので、是非お願いしたいのです、と言われ、喜んで引き受けました(^o^)
何せ、日本を代表する世界的なギタリスト、村治佳織さんに、花束を渡して握手して頂けるなんて、なんてラッキーなんでしょう!
アンコールの前に誘導され、舞台裏で、日本の曲のメドレー、さくら・花・かごめかごめ・浜辺の歌・ふるさと他を聞き、花束を渡しに行きました! そして、スタッフの方にお願いして、コンサートが終わった直後に、楽屋の前で、4人で写真を撮って頂きました。村治佳織さんは華やかで、弟さんはイケメン。なかなか経験できないラッキーな思い出となりました!
お二人のデュオ、ソロはとても素晴らしく、プログラムも、クラシック音楽、映画音楽、ポップスと、ジャンルが幅広く、とても楽しいプログラムでした。
次は、戸田交響楽団があるので、友達とまたチケットを買って、それを楽しみにしています♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

阿部珠美ピアノ教室 - 埼玉県戸田市
生徒募集中

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

スポンサーサイト

新しい出逢い♪

昨日は、暖かかったですね。
今日も快晴です。
今日は、待ちに待った、村治佳織さん、弟さんデュオのコンサート、友達と行きます♪
良いお天気で良かったです(^o^)

先週は、体験レッスンが二人あり、二人共、ご入会頂きました。ありがとうございます!
新1年生と2年生の女の子。
二人共、とても素直で良い子です。
そして、手付きが良いので、初めから音がしっかり出ます。何せ、音を出す事が一番大事ですから、今後、その二人の成長はとても楽しみです♪

今日は、夜、金子三勇士君のラジオを聞き逃さないように気をつけなくては。素敵なゲストと素晴らしい音楽と、金子三勇士君のお上品な語り口。とても素敵な番組だと気に入ってます。
そして、夜中は「ピアノの森」毎回、ショパンコンクールのコンテスタントの様子を描いています。今日は、レフ・シマノフスキ。ポーランドの新星です。さすがに、主役のカイ君は、最後のお楽しみになっています。毎週、ショパンの名曲が聞けて、素晴らしいアニメ番組です。
素晴らしいといえば、昨日、久しぶりに名曲アルバムを観ました。リストの「愛の夢」で演奏は、横山幸雄さんでした。とてもとても上手でうっとりしました(*^^*)
音楽はいいですね♪
今日も、素晴らしいギターで感動すると思います。楽しみです♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

阿部珠美ピアノ教室 - 埼玉県戸田市
生徒募集中

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

体験レッスン♪

昨日も今日も寒いですね!
ミミちゃんは、今日朝食を食べて喜んでいたら、そっくりそのまま、吐いてしまいました!
心配なので、午後から病院に連れて行きます。

昨日、昨日、一昨日と、体験レッスンがありました。二人共、女の子で、素直な感じで、手つきも良く、音もしっかり出るので、これからの成長が楽しみです。
体験レッスンでは、初めに、これから使うテキストの説明をして、早速ピアノに座ってもらい、初めの何曲かをレッスンしていきます。
初めは、バイエルもピアノ入門も片手で簡単なので、弾きやすく、何曲か弾けていきます。
そこで、合格の丸をつけて、シールを貼りたいところですが、それは、入会が決まってからです。
少しやってみて、「どう?楽しい?」と聞くと、「楽しい」と言ってくれるので、嬉しくなります♪ そして、DVDで楽しい童謡を歌い、最後にお母様に、レッスン規約をご説明して、大体終わります。その場ですぐ入会する事を決める方もいれば、検討してから決める方もいます。
一昨日は、お子さんが、すぐはじめたい!という事で、その場で曜日時間を決めて、3月からレッスン開始となりました。
ご入会、ありがとうございます。
お子様の、これからの成長が楽しみです。
この春、新しい出逢いを楽しみにしています(*^^*)♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

阿部珠美ピアノ教室 - 埼玉県戸田市
生徒募集中

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

朝からモーツァルトとブラームス♪

今日も寒いですね!
最近、お散歩は午後にしたので、クラシック・カフェが聞けます。
今日は、モーツァルト ピアノ協奏曲とブラームス交響曲第1番、私の大好きな2曲でした。
モーツァルトの、K466は、映画「アマデウス」にもテーマ曲として用いれた曲です。
「アマデウス」は、音大の音楽理論の時間に、先生が取り上げて、2週に渡って見せてくださいました。友達と朝イチで起きて、一番良い席を取り、夢中になって観ました。天才モーツァルトの謎の悲劇的な死がショックで印象的でした。

ブラームスの交響曲第1番は、ブラームス43歳の時に書かれ、完成したらしいですが、ブラームスは大変慎重な人で、実に20年以上かけて作られた曲らしいです。ブラームスは、ベートーベンの9曲ねや交響曲を大変意識し、ロマン派の真っ只中に古典派のモチーフも用い、ブラームスらしいロマンティシズムな曲になっています。
アバド指揮、ベルリンフィルハーモニーで、朝から贅沢な気分で家事しながら聞き入りました。
先日、清塚信次君が、作曲家の恋愛について語っていましたが、ブラームスとシューマンの妻クララとの微妙な恋愛?関係を知りたいです。
それも、慎重というか、辛抱強いブラームスらしく、でも余程クララの事を思っていたのでしょうね! 大作曲家も普通の人。恋愛したり失恋したり、またそれが曲に反映されているのでしょう。
曲を聞くと、偉大過ぎて神のように思ってしまいますが、少しだけ親近感も出てきます。
今度、清塚君の作曲家の恋愛についての本を読んでみたいです♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

阿部珠美ピアノ教室 - 埼玉県戸田市
生徒募集中

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

舘野泉さん 北欧の音楽

今日はまた、寒いですねー。
自転車に乗っていると、余計風が強く感じられます。最近、ミミちゃんとのお散歩も、気温が上がった午後にするようにしています。

昨日、北欧の音楽が好きになったのは何故かについて書きましたが、それは、私が5歳か6歳位の時に、母に連れられて、札幌に舘野泉さんのコンサートに行った事が影響してるのだと思います。
当日、舘野さんは、まだまだ若い、油の乗り切った年齢。私としとは、オジサンのソロコンサートなど、つまらなく感じても仕方ありません。
それが、何度もアンコールに舞台に出てくる度に、「また~早く帰りたい~」と言ってたわけですが、きっとその素晴らしい北欧のピアノが私の中に残っているのだと思います。
舘野泉さんは、60代で脳出血でコンサートの演奏中に倒れられ、右手が動かなくなり、ピアニストを断念せざるを得ない状況になってしまい、友人からは、君は文才もあるのだから、本でも書いたら、とか、ゆっくり旅行でも行ったらいいじゃないか、と言われたそうですが、悶々としてる時に、バイオリニストの息子さんから、左手だけの楽譜を渡され、左手のピアニストになることを決意して、舞台に再起したのです。
私は、数年前に渋谷のオーチャードホールに、三橋敬子さん指揮、舘野泉さんピアノのコンチェルトを聞きに行きましたが、それはそれは素晴らしく、足は少し引きずれていましたが、拍手が鳴り止まないので、何度もステージにいらして、最後に、メガネを頭の上に舞あげたときは、これぞ本物の巨匠! 素敵!!と感動しました(*^^*)
舘野泉さんは、現在82歳。これからも、左手の素敵な音楽を奏でて頂きたいと思います♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

阿部珠美ピアノ教室 - 埼玉県戸田市
生徒募集中

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪